So-net無料ブログ作成
検索選択
= F.CHOPIN 2010 ブログトップ
前の10件 | -

発表会のときのこと  [= F.CHOPIN 2010]



書き残したままの記事が、
幾つもあるなかから、
ショパンを舞台で弾いたときのことを。


‥♪‥

じぶんの番がきたので、
楽譜を持って、舞台に出ました。

印のついた位置に立ち、
客席に向かって、おじぎ。

むかし教わったように、
客席側(=椅子の右側)からでなく、
椅子の左側から、ピアノの前へ。

楽譜をひらいて台に置き、
椅子に腰をおろして、
高さと位置を確認。


両手を鍵盤に。

最初の音。


・・・えっ?


第一印象‥ 鍵盤が浅い。

第二印象‥ 鳴らない。 聴こえない。

第三印象‥ ど・どうしよう。



聴きにきてくれた方々の言葉は、
巷の声として、
すでに書いた通りです。

でも、実際には、
舞台の上では、
かなり違っていました。


最初の音で戸惑ってから、
何度、止まりそうになったか、
わかりません。

初見で弾いているのと、
ほとんど変わらない。

目の前の楽譜も、
どこを弾いているのか、
見失ってばかり。


弾きながら、楽譜を探し。

弾きながら、鍵盤を探し。


舞台での演奏を、
そのまま譜面にしたら、
きっと、フェルマータだらけです。

止まってばかり。


しかも・・・

指先のちからが抜けてしまって、
ふにゃふにゃ でした。

ピアノを弾くには、
腕や肩や身体のちからは、
適度に抜けていなければなりませんが、
指先だけは、
しゃんとしていないと。

それなのに。


緊張して足ががくがくする。
と言ったりしますが、
それと似たようなことが、
指先で起こりました。

ふにゃふにゃの指先では、
当然ですが、まともに弾けない。


そんなだったんです。

舞台の上で。

ピアノの前で。

弾いていたとき。


鍵盤は浅いし、
弾いた音は聴こえないし、
指先からちからが抜けるし、
楽譜は見失うし。

で、半べそというか、
やけくそというか。


やっとのことで、

最後まで、

途中でやめずに、

弾き終えた。


あぁ終わった。

たどり着いた。


気を取り直し、
素早く立ち上がって、
楽譜を手にし、

床の印のところで、
客席に向かって、おじぎ。


退場。



‥‥♪‥

今回のような、
誰でも参加できる、
ピアノの発表会があれば、
是非また、応募して、
機会を得たいと思います。

よさそうなのがあれば、
ご存じの方は教えてください。




nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

スパークリングシャルロッカ  [= F.CHOPIN 2010]



途中の休憩時間が始まるとき、

・ 今夜のピアニストのCDを買った人には、
. 終了後に、サイン会。

・ 2階ロビーで、
. 今夜だけの特別なカクテルを販売。

という案内がありました。


2階席だったので、
賑わうカクテル販売コーナーの脇を通って、
1階へ。

CD販売コーナーに、
大勢の人が集まっているのが、
階段の途中から、よく見えました。

なかなか近寄れなかったのですが、
人と人との隙間から、

〈 発売されているCDは、これ1枚だけ 〉
〈 協奏曲1番・2番 〉

と、厚紙かなにかに、マジックで、
おおきく書かれた、ポップを、まず読みました。

CDは、まだ何枚も積んであったので、
腕を伸ばして、1枚手にとり、

そばにいた女の子と一緒に、眺め、

「これ1枚しか出てないみたいですよ
「そうなんですか?

「あ、協奏曲なんですね・・
「そうなんですよ・・

「1番と2番が入ってるんですね
「そうみたいですね

「短いの(soloの、の意)が欲しいですよね、前奏曲とか
「ですよね~

「迷いますよね~
「迷います~

「結構、安いんですよ
「そうですね


まだ若いピアニストだから、
これから、soloのCDが出るはず!

今夜このCDを買うかわりに、
また来日したとき、
チケットを買って聴きにくる!

ということにして、
CDをテーブルに戻しました。


だから、カクテル☆

1026_2259 SPARKLING SZARLOTKA.jpg

とても美味しかったので、
カクテルの名前を覚えたくて、
綴りをメモさせてもらっていたら、
休憩時間が終わりそうになり、
スタッフの方が、笑って、素早く、

「これ、どうぞ!」

と、手渡してくれました。



~~☆

終演後のサイン会は、長蛇の列。
CDは、見事な完売でした。

一緒に迷った、あの女の子は、
やっぱり買ったのか、
それとも、買わなかったのか。

結局どうしたかな。

と思いながら、

サイン会( 兼 写真撮影会)の様子を、
階段の途中から、眺めていました。





nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

当日券で、ショパン第2夜  [= F.CHOPIN 2010]



前夜、ホームページを見て、
急きょ、行くことにしました。

1026_2246 当日券.jpg

開場の30分前から発売された、
当日券。

席を選んで買ったあと、
開演まで、1時間近くあったので、
近くで夕食をとりました。


ホールに入ったのは、
開演ぎりぎり、5分くらい前。

1026_2247 program.jpg

渡されたプログラム。


15歳のピアニストによる公演は、
全曲ショパン。

斜め後方から見下ろす姿は、
とてもおおきく、
ピアノが、ちいさく見えました。


全体的な印象は、とても静か。

丁寧で、淡々とした演奏でした。


日にちが、だいぶ経ってしまったので、
感想は、プログラムに書いたメモを、
そのまま、載せます。


1108_2151 memo.jpg


欲しくなった楽譜は、

演奏会用ロンド「クラコヴィアク」 ヘ長調 Op.14



たった15歳で、
こんなにも、情感を抑えた、
気負いのない、穏やかな、

それでいて、

訴えかけるちからのある、
美しい音楽を、
奏でることができるなんて!


ほとんどずっと、
mp(メゾピアノ)の音楽。

その羽毛のような触感に、
耳と心を傾けました。



木枯らし1号に吹かれながら、
来てよかった~ と思いながら、
家まで帰ってきたことを、
いま書きながら、思い出しています。


_________ 2010.11.08(月)



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ショパン本番、巷の声  [= F.CHOPIN 2010]


1】

〔 まんまる目 〕

── ちひろ美術館で出会った(当時、生後8か月だった)女の子,談


2】

(現在生後10か月くらいの女の子を抱えあげながら)
「すてきでした~!」
 これは、クッキーです~。」

── まんまる目をした女の子のお母さん,談


3】

「あはは・はは~・・
(顔を合わすなり、一緒に苦笑い)

(ものすごく間違えた!と訴えるわたしを励ますように)
「あんまり知られてる曲じゃなくて、
 よかったわね!」

(再び一緒に)
「あはは・はは~ あはは・はは~・・

── ずっとスウェーデン語を学び続けている方,談


4】

「チャイムみたいだった。」

「お姉ちゃん、ペダル踏み過ぎっ」
(そうとう音が濁っていたらしい)

(ショパンがハムレットのお芝居を観たあとにかいた曲だと話したら)
「あぁ、やっぱり‥」

(前夜いそいでダイジェスト版ハムレットを読んだと言ったら)
「ダイジェスト版なんかじゃ、だめっ
 ちゃんと戯曲で読まないとっ!」

(この曲を弾くと、だーっと涙が落ちることがあると言ったら)
「そうだと思う‥」

── my妹,談


5】

「どんな曲を弾くのか、
 前もって聴いておこうと、
 ダウンロードするのに探したけど、
 なかったのよ。」 100904_1517 morsipod.jpg

(わたしの演奏について印象を尋ねると)
「落ち着いてたよ。」

(なにか気づいたことがなかったかと尋ねると)
「落ち着いてた。
 気になることは、なにもなかった。」

「落ち着いてた。」

── my母,談



直接いただいた声は、こんな感じでした。

記録は、おおむね時間軸に沿っています。







nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アフター・ショパン '  [= F.CHOPIN 2010]

0904_1323 胡桃 broed mm.jpg

「胡桃・・ なんとかセット


0904_1324 空の珈琲(豆付.jpg 空の珈琲


豆付き 0904_1326 モカ&コロンビア.jpg
スプーン上の左:モカ  同右:コロンビア


└─ いずれも、わたしが頼みました。



0904_1328 systersおまかせ.jpg
「柔らかいパンの、おまかせ・・ セット

これは、妹が頼みました。





(まだ途中). もう、おしまいにします。







nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

本番で着た衣装  [= F.CHOPIN 2010]


吹奏楽の合宿だ~ 受講手続きだ~
するうちに、あっというま。

すでに5日も前の出来事です。


0909_0957 本番衣装.jpg

衣装は、こうなりました。


着替え用の楽屋で、
出番の終わった女の子に、
ジーンズ姿を見てもらったら、

「カジュアルで、いいんじゃない?」

と言ってくれたのですが、

下を、このスカートに替えて、
女の子のお母さん(も、ご出演!)にも見ていただいたら、
せっかくだから、スカートにしたら‥?
ということで、こうなりました。


アクセサリーは、
演奏の邪魔にならない、
ぶらさがらないピアスだけ。

☆ Opal 0909_1005 耳飾り.jpg
。 (2003年暮れ近くに購入)



演奏した感想は、
のちほど、 ここに加筆します。

記事を別だてにします。











nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

占いにも相談  [= F.CHOPIN 2010]



弾く練習は、しています。
書くまでもなく。

図書館で借りている関連の本から、1話、
読むことにもしていますが、
それは、まだ。


リラックスついでに、
ちらっと見た、占い2つによりますと、

〇 今月は、ゴールド。

◎ 本番当日は、ライトブルー。


ふーん。 それなら、

衣装占案(金+薄青.jpg

こんなのが、あります。

しまいっぱなしで、しわくちゃ。



または、・・・・・ 衣装占案(金+薄青2.jpg



随行員を、誰にも頼んでいないので、
荷物は、なるべく減らしたい。


水は、絶対。
食べるものも、必須。


会場へのルートは、

歩き + 電車 + 歩き ですが、

なにしろ、この暑さです、、、


困った。


会場には、
着替えのための楽屋が、
ちゃんと用意されているとは言え、

このスカートに、
アイロンをかけるのは、
ただでさえ汗だくの仕事です。


会場まで着ていくなんて、
薄手ですが、とても無理だし(冬場ならok)、
どんなに気をつけて持っていっても、
少なからず、しわになります、この素材では。


しかも、ご存じの方は、ご存じのとおり、
わたしは、荷物を持つのが、とても! 下手・・・



うーん。

やっぱり、ジーンズになるかな。





nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

引き続き、衣装思案中  [= F.CHOPIN 2010]



昨夜の時点で、

衣装(現状案.jpg

こんなかたちに、
決まったつもりでした。


でも、せっかく新調したコサージュは、
間違いなく、演奏の邪魔に・・・


と、気がついたので、

衣装計画は、やり直し。


衣装(代案.jpg

普段の、よそゆきと、あまり変わらない。。


それなら、いっそのこと、
やはり、ペッカに、あやかって、


衣装(新案.jpg


これで、舞台(大ホール)。


オーストリアの、ベーゼンドルファーで、

ショパンの、かなしいノクターン。



・・・どうでしょうか。








nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

衣装思案の変遷 ゛  [= F.CHOPIN 2010]


* 当初案

2005年の秋。
11月か、そうでなければ、10月。
絶対に9月ではなく、12月でもなかったはず。

フィンランドから来日した、ペッカ(Vn)が、
シベリウスのヴァイオリン・コンチェルトを演奏するとき、

着古した黒のTシャツ姿で現れました。

そのときの話は、
このblogの最初のほうに、
書きかけのまま、ほったらかしですが・・


素晴らしい演奏を聴かせてくれた、
ペッカのように、
いちばん演奏しやすい服装で演奏する!

と考えるなら、こんな感じ。

衣装(当初案.jpg


* 平常案

なるべく簡単にすると、

衣装(平常案.jpg

こうなります。
「p ‥っぽい」「p ‥らしい」
と、言われそう。

但し、ロング・タイトなので、
ペダルを踏むのに支障あり。

両サイドに、ボタン留めの深いスリットがあるので、
ボタンを外すことはできますが、
外し具合が、わかりません。


* 上衣案 ×2

衣装(三案-数回着.jpg ;何度か着用歴あり


未着用: 衣装(三案-未着.jpg



・・・我ながら、衣装持ちです。




nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
前の10件 | - = F.CHOPIN 2010 ブログトップ