So-net無料ブログ作成
検索選択

読書会について  [bokklubb(måndag]


さて。

この月曜日の読書会は、
わたしの引っ越しに伴いまして、
次の予定を立てていません。

でも、これで終わりにするのではなく、
3か月に1度、半年ごと、
せめて年に1回でも、
集まる機会をつくりたいね
と話しています。

例えば、夏休みに合宿をするとか!

合宿については、
この会を始めたころから、
いつかやりたいと言っていたので、
距離が遠くなることで、
かえって実現しやすくなるかもしれません。


いちばん近いところでは、
半年先に、展覧会を観るために、
遊びにきてもらう案。

ついでに読書会も、
やれたらいいなと思っています。

楽しみ、楽しみ。


そんな楽しみを思いつけば、
遠く離れることなんて、
たいしたことないという気持ちになれます。

もちろん、とても寂しいけれど。



皆さんからいただいたもの ;

120731_1126 LillaMy.jpg
表も裏も、一面のミイ!



120731_1126 katt.jpg
しましまネコ。

ほんとうは、ネコではなくて、
ハリネズミにするつもりだったそうですが、
見つからなかったのだそうです。

ハリネズミ!!

ハリネズミって、トゲトゲがあって、
どうかすると、まんまるくなって、
ミルクが好きなんですよね?

違いましたっけ・・

第一候補だったハリネズミが、
見つからなかったのは、ちょっと残念。
わたしも、じぶんで探してみます。


わたしからも、皆さんに、
それぞれプレゼントがありました。
見た感じ、ずいぶん差があったのですが、
どれも喜んでいただけたようです。




そういうわけで・・

昨日で、ひと区切りでしたが、
この読書会は、続きます。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

〈 ローラ 〉 ⑨’⑩  [bokklubb(måndag]



『はじめの四年間』
『わが家への道』


キーワードは「淡々」でした。

これまで読んできた8冊とは、
明らかに雰囲気が違う2冊です。


『わが家への道』は、
ローラが書いた移住の旅日記ですが、
『はじめの四年間』でさえ、
“ ものがたり ” というよりは、
ノンフィクションとしての色彩が濃く、
だからこそ、厳しさや困難を強く感じた‥
そんな声が多かったです。


摂氏50℃の体験談が飛び出して、
おおいに盛り上がりました。


わたしは、皆さんと話していて、
ムーミンの作者トーベ・ヤンソンが書いた、
『島暮らしの記録』という本を、
ふと思い出しました。

『わが家への道』では、
気温や物の値段などの数字が、
頻繁に書かれていますが、
『島暮らしの記録』のほうも、
数字(特に印象的なのは風速)が、
たびたび出てくるのです。

日記というのは、わたしの考えでは、
気持ちや感情を書き綴るものでしたが、
どちらかというと、
日々の出来事や行動の記録なんだな
と、初めて気づいたような気持ちになりました。

「日」々の「記」録だから、「日記」
なんですね!
あるいは、「日」々の「記」述?
もっと簡単に、「日」々を「記」す。

・・ほんとに簡単。



そんなこんなで、
昨年の5月から読み進めてきた、
インガルス一家の物語のシリーズは、
今回で、すべて読み終えました。

ローラという1人の女性の人生を、
子ども時代からずっと、
結婚して、移住して、
新しい土地に落ち着くまで、
見届けたような気持ちになった。

そんな感想をいただきました。


120730_2151 Lauraノート.jpg







nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

準備中  [bokklubb(måndag]

120730_0920 ローラ最終回@春風荘.jpg

このほかに、
図書館から借りてきた3冊。



昨年の2月に、
リンドグレーンの最終回をやって以来、
1年半ぶりの、自宅開催。


なんだか懐かしい感じがします。








nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

通りすがりの消防訓練  [liv]



歩いていて川に出たら、
消防訓練をしていました。

120729_1000 消防訓練.jpg

流れをせき止めていたようです。


120729_1004 撤収中.jpg

撤収中。


120729_1006 放水虹.jpg

放水しているそばへ行ったら、
虹ができていました!

見えますか?









nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:暮らし・健康

ラジオ体操前半終了  [liv]


近所の小学校でのラジオ体操は、
今日で前半が終わりました。

初日は知らなかったので、
2日めからの参加でしたが、


120729_0836 7stamps.jpg

ぜんぶで7つ。
(同じ図案もあり‥)

わたしにとっては、皆勤でした!


楽しかった~~

今日も前回り1回。
あ、2回だったかな。

逆上がりは、いいんです。
またできるようになるためには、
よっぽど特訓しないと。



後半は、8月19日から。
引っ越しするので、
最後までは参加できないのですが、
わたしにとっての皆勤を、
後半も、目指したいと思っています。









nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

en frukost(=a breakfast)  [mat och dryck]



今日の朝食は、
葱オムレツにしました。

120728_0737 葱オムレツ.jpg


野菜ロッカーに入るはずだった葱なので、
昨日のものですが、
包丁を入れると、いい香り!

ちいさな卵2個です。
塩&ブラックペッパー味。

卵と刻んだ葱をボウルに入れて、
よくかきまぜて、お塩ひとつまみ、
ミル式ブラックペッパーは、
普段より控えめにしておきました。


添えてあるのは、茄子のQちゃん。
自家製です。
もとはキュウリだったんですけど、
途中から茄子になりました。


ミルクティは、アールグレイ。
久しぶりに、猫の紅茶です。


ガラスのコップに入っているのは、
近ごろ夢中な、ショウガ水。
ローラの本を参考に、
まだまだ試行錯誤していますが、
とんでもない暑さの毎日、
1日に何度も愛飲しています。

ショウガ水のことは、
近いうちに書こうと思っています。


パンを焼くのを忘れていたので、
写真を撮ったときには、
オーブントースターのなかでした。


これに果物があれば、
理想的な朝ごはんになるでしょうか。



ロンドンオリンピックが始まりましたが、
今朝もラジオ体操に行ってきました。






nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

子つばめたち  [natur och miljö]


120727_1648 子つばめ.jpg


こんな時季に珍しい。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

my first personal computer  [datamaskin]

120727_0706 my1st iBook.jpg

OS9です。

購入したのは、たしか1999年。

ATOKを一緒に買って、
たしか23万円くらいでした。
確実に20万は超えていて、
25万は、しなかったと思います。



120727_0707 open.jpg

それまでずっと、
デスクトップ型を使っていたので、
この薄いキーボードに触るのは、
おっかなびっくり。

マウスを使わないことには、
すぐ慣れたような気がします。



120727_0708 コード.jpg

これで繋げば、
たくさんの古い情報が・・
もっぱらメールばかりですが・・
入っています。

ドキドキ。













スタンプ3つ  [liv]


小学校でのラジオ体操には、
通っています。

120725_0718 3日連続.jpg

3日連続☆


はんこの図案が毎日ちがうみたいで、
楽しみの1つです。


始まる前の待ち時間に、
昨日は、鉄棒で、
前回りをやってみました。

4回も!


今日は逆上がりに挑戦したのですが・・・

できません。

10年前には、できたんです。
たしか、7~8年前も、
公園の鉄棒でやってみたら、
できました。


もう一度できるようになりたい!
と思っているので、
明日も、またやってみます。

はっきり言って、見込みは薄い。
身体が重たいというよりは、
腕力が、ぜんぜん。。












nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

郵便4通  [brev]



図書館から帰ってきたときは、
ポストは空っぽだったのに、
ご飯をセットして、
とり肉やさんに行き、
小間肉を100g買って、
たくさんお喋りをして帰ってきたら、
4通も入っていました!


120724_1446 4通.jpg


1つは電話の請求書。

1つは旧友からの長い手紙。

1つは母から刺繍の額。
ポストカードに短い説明つき。

1つは敬愛する先輩からの、
何年か前に貸した単行本の返却と、
なぜか、新書がもう1冊。
たぶんプレゼントだと思います。
メモ1つ無し。


請求書は、ちらっと見て、

旧友からの手紙をひと通り読み、

母の刺繍をゆっくり眺め、

返ってきた本にかかっていた、
すっかり忘れ去っていた
じぶんで縫ったブックカバーに驚いてから、

たぶんプレゼントの新書に、
じぶんで縫ったブックカバーをかけて、
さっそく読みはじめました。

新書サイズのブックカバーは、
1つだけ縫ったのがあったのです。


じぶんではあまり買わないような本で、
だから、かえって面白い。

いえ、面白いというか、
こんな本を送って(贈って?)くるなんて、
なんだか見透かされているようで、
さすがというか。。

半分くらい読みました。

こんなに読書がはかどるのは、
ちょっと久しぶりです。


ローラの⑨と⑩にも、
また目を通さないといけないけれど、
とりあえず、目新しい本に、
目移りしています。


切手も楽しいのがたくさんで、
並べて、眺めて、
いろいろなことに思いを巡らせています。








nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:暮らし・健康