So-net無料ブログ作成

スウェーデン・カラー  [bokklubb(måndag]

091130_1856~01.jpg


偶然です。


091130_1858~01.jpg


ラムネ、カルピス、ウーロン茶。 (オーダー順)






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

迎冬会  [bokklubb(måndag]


091130_1851~010001.jpg ラムネにしました。



091130_1910~010001.jpg

091130_1910~020001.jpg

091130_1944~010001.jpg

091130_1950~010001.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

before 変則的読書会 +゙  [bokklubb(måndag]

091130_1336~01.jpg

今朝、急きょ場所を変更しました。


1993年の7月、
リンドグレーンの生まれ故郷、Vimmerbyで、
当時は大通りにあった観光案内所の、
お土産ものコーナーで買った、
丈夫な布製バッグの中身を、
クラリネットまわりから、
月曜日の読書会まわりに入れ替えて、
たいへん重たい思いをして、
席取り、いちばん乗り。


ご参加くださる皆さま、
どうぞ、ご無事で!

転ばないように!



★ 追伸 ……………

たいへんショックなことに、
いちばん厚い印刷物は、
さあ調べましょう! と、
張り切って出して、ひらいたら、
なんと、広辞苑でした。

スウェーデン語→スウェーデン語英語大辞典を、
持ってきたはずなのに。


ショックのあまり、笑いころげるわたしを、
慰めてくれて、ありがとう。。


広辞苑の上に、
スウェーデン語→スウェーデン語の、
基本単語辞典(小学生用?)が乗っていたから、
下の厚いのは、大辞典だと思い込み、
重ねたまま、バッグに入れてしまったのです。

どちらも紙カバーを裏返しにしているので、
まったく気がつきませんでした。


道理で、重たかったわけです。

いま思えば、表紙の硬さが、全然ちがいます。

厚さも、かたち寸法も、ちがいます。


まったく気づきませんでした。



【 今日の教訓 】

①リンドグレーンの読書会は、春風荘にて実施すべし。

②なんの辞書か、瞬時にわかる区別をすべし。


舞台でクラリネットを吹くほうが、
読書会を実施するより、
はるかに慣れていることを、
しみじみ、痛感しているところです。

23時現在。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

電飾ツリーと二次会  [musik]



091129_1928~01.jpg
トリコロール! おふらんす! ビュッフェ・クランポン!


てっぺんが欠ける~

と、何度も何度も撮り直し、

最後に思いついた手段;

091129_1928~02.jpg 対角線


こうしてみると、大差ありませんでしたが、
何度も何度も影になってくれた、
黒ぶち眼鏡氏に、この場を借りて、
深く御礼もうしあげます。



二次会で飲んだもの


091129_2001~苺みるく0001.jpg 苺みるく


091129_2035~赤葡萄ジュース0001.jpg 赤葡萄ジュース


ウーロン茶
(頼んだ記憶あり写真なし飲んだ記憶なし)



ルーマニアの飴 091129_2148~010001.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

場見る・食べる・待つ・帰る +  [musik]

091129_1224~場見り.jpg リハ終了

スカート
椅子の座面
椅子の右前足前に貼った場見り用の赤テープ
舞台床
立派な譜面台の足

が、写っていました。


贅沢ランチ
091129_1305~LunchSet0001.jpg 091129_1307~鮭クリームペンネ0001.jpg お祭りだから


準備完了
091129_1436~本番待ち.jpg 1F楽屋/女子部屋







万事終了
091129_1916~撤収.jpg 1Fロビー


終演から最終撤去まで、
15分くらいしかありませんでした。

ほーっと客席を見渡したのも束の間、

「撤収~!」
「捌けて捌けて~!」

という、下手からの声と手招きに、
脱兎の如く退場しました。

過去最速。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

薔薇とキャベツ '  [liv]


091129_0956~白薔薇.jpg

ひらきはじめてからは、日ごとに違い、
今いちばんの注目株です。


………

バランスよく両手に荷物をぶらさげて、
表通りに出ていくと、
後ろからきたトラックのドアが開いて、

「駅まで乗っていきませんか?
.途中で降ろしますから」


逆ヒッチハイクしていただき、
遠慮なく、助手席に、
やや苦労して、よじ登りました。


ただでさえ乗り慣れないトラックに、
100%ステージ衣装で、
足首丈のスカートで乗り込むのは、
決して簡単ではありません。

出発!


091129_0958~キャベツトラック.jpg

荷台には、ご覧の通り、
まるまるとした、玉のような、キャベツ!

整然と並んだ様子が、すがすがしくて、
1枚、撮らせていただきました。

商店街のイベントの、販売用とのことでした。


荷台にどっさりキャベツを積んだ、
トラックの助手席に乗るなんて、
わたしにとっては、めったにないこと。

最初で最後?

ほんの数分の近距離ドライブを、
存分に楽しませていただきました。


久しぶりにヒールの靴を履いたので、
歩く距離を短くできて、大助かり。

しかも、運よくバスがきました。
自力で歩いていたら、きっと、
そのバスには間に合わなかったと思います。


踏切からバス停までは、
バスと抜きつ抜かれつでした。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:暮らし・健康

本番では  [musik]



できるだけ、おとなしくします。

コンミス気取りも、やりません。


2回の練習で、さんざん遊んだので、
本番では、生真面目に。


楽器を持って座っているだけでいい

と言ってもらったから、
安心して、
それなら出ようかな。。。
と思えたのです。

そして、吹いてみて、
やっぱり出ようと決めました。


出ることにはしましたが、
全曲フルに吹くのは、
どうしたって無理なんです。


要所要所、選んで、吹きます。
あとで悔し泣きしないため。




メインは、この曲 …―→ 091129_0206~0100010001.jpg



God natt,God natt.





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

苦手なタイプの曲ばかり  [musik]



6年ぶりに、舞台でクラリネット。

やっぱり嬉しい。

知らないメンバーが多いけれど、
知っているメンバーも、結構います。


今回のプログラムは、
よりによって、
苦手なタイプの曲ばかり・・・

¢ (=変拍子より難しい2分の2)

Swing ~ Rock'nRoll ~ Samba ~ ワカラナイ

Hand Clap

Bossa Nova って?

ルーズに

休符、符点、タイ、休符、符点、タイ、タイ、、
(*)

グリッサンド(上下あり長短あり)

アクセント・テヌート

4拍でリタルダンド (*)
最後の1拍だけリタルダンド (*)
3小節前から加速度的リタルダンド (*)

ゆったりとした3拍子 (*)
ほんとうは1拍で振りたい3拍子 (*)

6連符6連符7連符 (*)

2小節かけて、60→138に、accel.

1かっこ2かっこ/どちらかだけ吹く場合あり (*)

ダル・セーニョ、飛んでコーダ (*)

転調だらけ、転拍子だらけ (*)


しかも、こんなに、ぶっつけ本番なのは、史上初。
わたし史上、初めてです。


音源がないけれど(パソコンに配布?)、
高校~大学時代、もらったデモ・テープは、
ほとんど聴いたことがなかったし、
中学のときは、そんなもの、
存在すらしなかったのだから、
この状況で、今さら必要ありません。

譜面を見ながら、合奏を思い出しながら、
一夜漬け。 または、浅漬け。


テンポの変わり目、調の変わり目、
ややこしい指使いのところなど、
見つかる限りの危険な場所に、
吹きながら瞬時にわかる書き込みをします。

調がシャープ1つのところでも、
落としそうだったら、
その音に、♯を書きます。

♭も、ナチュラルも、
危険だと思えば、いちいち書く。


本番というのは、
書かなかったところで、落とすものですが・・・

練習で一度も間違えなかった場所で、
「ありえない」ミスをするものですが・・・


それも踏まえ、気づいたところは、
どんどん、しるし。

つけすぎると邪魔なので、
そのあたりも考慮して。



いちばん大切なのは、忘れものをせず、
本番に間に合うように到着し、
さらに、
吹く体力を残しておくこと。


ブラウスもスカートも、要アイロンかけ。

荷物は、なるべく少なくする。
スカート以外は、身につけていくのが、最も楽。



集合時間には行きませんが、
リハには、きっと間に合わせます。


何時からかな?








......................................

アクセス解析ページにあったので、
いま読み返してみたのですが、
(*)印は、それほど苦手ではない
のではないか と 思います。

.........................  2011.6.27補足



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ツイてる日  [liv]

091128_0956~01.jpg 9:56

行ってきま~す!


桜いろというよりは、
ややオレンジ味を帯びているので、
サーモン・ピンクという感じ。

蜜柑で、鮭な、フレンチ・レース。


朝からツイています。

バス停にバスがいましたが、
何人か並んでいたので、間に合いました。

途中で消防車に抜かされ、
ボヤだったらしい現場を見たけれど、
タイム・カードは、ぎりぎり、ジャスト。


月末の土曜日だというのに、
わたしには初めての、二人体制。

昨日ちゃんと早く寝たから、
からだは軽いし、あたまも働き、
今までで、いちばん、いいコンビネーションで、
終始ほとんど負荷なく動けました。

反省点は、5つくらい・・・


お昼は、すぐに座れて、
ゆっくり食べた気がしました。


6歳の男の子が、
いちばん上等な馬の革の黒いランドセルを、
買ってもらったと教えてくれて。
ベビーカーに乗った、おおきな1歳の弟は、
生まれたときから、おおきかったと、
教えてくれて。

ほかにも、いろいろ、
楽しいエピソード、満開。


ほんとうは早退希望でしたが、
二人体制では、さすがに無理で、
シフト通り、7時上がり。

用がなければ残ったのですが、
楽団の練習に合流しました。

チャージは、ペットボトルのミルクティー。
暑かったけど、もちろんホット。


リードもスワブも忘れなかったし、
椅子は用意してくれていて、
練習場の譜面台は、すぐに組み立てられたし、
前回の練習以来、
初めて吹いた(ケースを開けた)にしては、
まずまずの感触。

メインでは、コンミス気取りもやってみました。
アウフタクトのキューを出したり、
大げさにしていたのですが… 独りよがり?


丁寧な書き込みのある、
新しい楽譜をもらい、
楽団費も、納めました。


あとは、当日、
忘れものをしないこと。

楽器まわりと、衣装まわり。

白ブラウス、黒スカート、黒タイツ、黒靴。

ブラウスとスカートに、
アイロンをかけておかなくちゃ。

スカートはアイロン不要かも。



お腹すいた。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今夜のフレンチレース  [lilla gården]



091127_2117~01.jpg


かなり白く写っていますが、
とても淡いピンク。

桜いろです。


薔薇なのに桜いろ。


いいの、いいの、何いろでも。


こんなにきれいなんだから。


ただいま!

2009年いちばん最初の、フレンチレース!








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:暮らし・健康