So-net無料ブログ作成

最後まで  [liv]

結局、最後までいました。
最終日の、最後まで。


楽しかったし余力があったし、
こんなに盛り上がっているのに、
ひとり先に帰るなんて~

という気持ち。


幸い、残ってもらいたいけれど、
明日以降もあるから、無理でなければ…
と言ってもらったので、
30分休憩して、
最後の1時間15分、先端はりつき要員。

それまでの時間も、
ほとんどずっとそうだったのです。

先端にはりついて、
間断なく、高速回転。

基本テンポは、Lentですが、
分速120歩くらいでも、
いけるときは、いけるんです。


疲れませんでした。

しっかり休憩したし、
あいまあいまに水分補給。
おやつも、つまみました。


なんといっても、
無駄なエネルギーを使わないよう、
気をつけました。

つまり、
必要以上に話をしなかったということ。
必要以上に声を出さなかったということ。


話そのものは、たくさんしました。

でも、喉をやられたらアウトなので。


今日が最終日ですが、
明日は撤収作業があるし、
おそらく終わらず、明後日も。

そしてその後は、
新しい生活になります。

先は長い。
だから、気をつけました。


なかなか上出来だったようです。

結果は数字に出たみたい。
それほど関心はないけれど、
良かったのなら、もちろん嬉しい。


がんばったね~ と言われましたが、
あまり自覚はありません。

思うことをやり、
思うことを話していただけだから。


状態と状況に乗りながら、
このほうがいいと思うことを、
流れるままにやっていただけだから。


だから、疲れていないのです。

少し足が痛むくらい。


最終日なので、
やや時間オーバーして終わりました。
最後の最後まで、めいっぱいでしたが、
予想していたより、あっけなく。


ひと足お先に帰らせていただきました。
今朝いちばん乗りだったし、
どうしても、いちばんもたないから。



今日は、ほんとに楽しかった。
この調子で、しばらくいけるかな…
という感じです。









最終日 [liv]


オープンに居合わせたことはあるけれど、
クローズは、初めて。

初めての最終日。


これが雪だったら、大変!!
という雨ですが、
庭靴 兼 雨靴を履いていきます。


最終日。

時間の割り当ては、
ほんとうの最後まではいないことになっていますが、
状況によっては、必要があれば、残ります。

それほどでなければ、
オープンからはいなかったので、
遠慮して、お先に失礼するかもしれません。

明日があるし。


今日は、最終日。

最終日に居合わせることができるなんて、
いい経験。



そして明日は、

撤収作業。






マフラー問題 [handgjord]


ビーズのアクセサリーのお返しに、
マフラーを編んで送ろうと思い、
毛糸を買ってきました。

編むのは、ほぼ1か月ぶり。
8つめのマフラーを編みあげたら、
マフラー熱が、ひと段落したのです。


手芸やさんで教わった、なわ編み模様で、
さっそく編みはじめたのですが。

なんだかイメージが違います。
淡すぎるんです。 いろが。

そこで、年末に買ってあった、
じぶんに編むつもりだった毛糸で、
簡単編みで編んでみたら、
どうもこちらは、濃すぎます。
彼女にも。 わたしにも。



淡すぎ 090129_2101~モトヒロ.jpg VS 090129_2128~ダイヤ毛糸.jpg 濃すぎ


彼女のための毛糸は、
もともと決めてありました。
でも、お店に行ったら、
左の毛糸のほうが良いと思い、
じぶんのぶんも欲しかったけれど、
今日は、彼女のぶんだけ買いました。


うーん。

左のマフラーは、わたしのにして、
彼女には、もともと考えていたのを、
やっぱり買うことにしようかな。


右の毛糸のマフラーは、
母か、Sallyちゃんに似合いそうです。

母には、もう編んだから、
Sallyちゃんのにしようかな?

でもSallyちゃんは、
じぶんで編みたいと書いていたから、
ほどいて、毛糸をあげましょうか。

材料と、出来上がり。
どっちのほうが、いいかな?

そもそも、この毛糸、どうかしら??

100%ウール。
ウールマークつきです。

左のも、100%ウールですが、
ウールマークは、ありません。


肌触り?

ぜ・ん・ぜ・ん! 違います。







花を買いこみ庭遊び [lilla gården]


木曜日は、
お花やさんの市場の日。

軽トラックからおろしたばかり、
入荷ほやほやの花を買ってきました。

長靴を履いて、ひさしぶりの庭遊びです。


水仙
090129_1621~水仙.jpg 090129_1622~水仙群.jpg 水仙群

スノードロップくらいの、背の高さです。
梅の木のそばに植えました。

やっぱり黄いろは、いいですね。


デイジー
090129_1626~デイジー.jpg

このいろを2つ、白を2つ。
この子だけ、鉢に植えて玄関前に、
あとの3つは、家の前に、並べて地植えにしました。


ほかに、ピンク×紫いろのジュリアン2つと、
セールしていたノースポールを3つ。

暮れはじめてから撮ったせいか、
ぼけぼけになってしまい、掲載却下。


イベリアは、
紺の鉢に植え替えました。

090129_1627~イベリア紺鉢.jpg 庭のプリンス。


初雪かずらを植え替えたり、
絶対になくならない落ち葉をやっつけたり、
2時間くらい。

山奥の廃屋3歩手前から、
人里の民家らしくなりました。





感謝のしるし [liv]


振り込まれ… 事件の、続きです。


今日、その会社から、
巨大な封筒が届きました。

開けてみると…


090129_1327~感謝のしるし.jpg よーじや

油とり紙で有名な、
京都の、よーじやの包みです。

ほおぉ。
油とり紙ギフトセットかしら?


気が効いています。
大阪と京都は違いますが、
東京に何か送るなら、
こちら関西です~ という品は、気が効いています。


しかーし!

同封されていた、
印字された文面を見て、おお笑い。


冒頭いきなり、

― ×●×× 様。


・・・・・間違ってます!!!


あちら(本来の給料受取人)に謝り、
こちら(束の間の夢)に謝り、
しているうちに、
わけがわからなくなったんやなぁ。

おつかれさま。。。


本文は、

― この度は私のミスにて、

と始まっています。
潔い。

続いて、
振込返し入金を確認できたことについて、

― ありがとうございました。
― 幾重にもお礼申し上げます。


そして、

― 失礼ですが、感謝のしるしに粗品を一つ…

お詫びじゃなくて、感謝なんやなぁ
と思いました。


包みの中身は、

090129_1327~よーじや.jpg タオルはんかち。

大判で、上質。
初春いろ。


わーい。
もったいないから、使いません。
たんすのなかに、しまっておきます。


図書カードでは、
金額がわかるから不粋ですね。

こんなときは、はんかちがありがちですが、
真冬なので、タオルが嬉しい。
すべすべの手触りが、とても嬉しい。


陽気な声の、知らないおじさん。
さぞかし、真っ青、冷や汗、どきどき…
だったことでしょう。


×●×× 様

オチまでつけてくれて、
おおきに。



おすすめメニュー Best1 [mat och dryck]


いつも500円メニューばかりなので、
今夜は贅沢しました。


おすすめメニューBest1☆
という貼り紙が、お店の外と、
店内にも貼ってある・・・

みそネギラーメン

明日お休みだから、ネギ食べてもいいや~ と。


注文したら、
「辛いの大丈夫だったっけ?」

どうやら辛いらしいです。

「んー、じゃぁ、かるめに」
とお願いしました。

辛いのは、口は大丈夫なのですが、
胃腸にくることが、ときどきあるので、
用心、用心。


メニューを見ると、ネギラーメンに、
しょうゆ・塩・みそ の3種類…
となっていました。

次が、たしかネギチャーシューめん。
やはり、3種類。

その次が、ネギつけめん… だったかな。


さらにその下に、

~ 四川風の辛い味です。
~ 辛さは調節しますので、
~ お好みをお知らせください。

というようなことが書いてありました。

みそ味 = 四川風味 = 辛い味噌あじ

という意味でしょうか?


じきに運ばれてきました。

090128_2133~みそネギラーメン.jpg 大盛り?!


まっさきに、スープを飲みました。

お、おいしい~♪


辛みはありますが、甘みもあって、
なんといっても、お味噌が、おいしい。
お味噌汁を飲んでいるみたいです。

白いネギは、大好きな、生の辛さ。
見た目に満足な、緑のネギ、どっさり。

チャーシュー増量・・・? 気のせい?
味の濃い、甘辛~いチャーシューがありますが、
このチャーシューは、ほどよいお味。
とろけそうな、やわらかさ。 ◎

そして、びっくりしたことに、
ワンタンが隠れていたんです!

1つ… 2つ… 3つ…
もしかしたら、4つ。
途中で、わからなくなりました。


空腹を感じていなかったのに、
ぺろっと平らげ、
スープも、ぜんぶ、
すくえるかぎり、飲みました。

そう、無理なく飲めてしまうスープだったのです。
ちょっぴり辛い、お味噌汁あじ。


あぁ、おいしかった!

これからは、ラーメンも、
各種、食べていくことにします。






キャンディタフト + [lilla gården]

090128_1623~イベリス_キャンディタフト.jpg

イベリス という花のようです。

キャンディタフト は、固有名詞? 商品名?


パンジーか、デイジーか、
何か安い花を数鉢… と思っていたのですが、
名まえに負けて、姿に負けて。


きのう届いた、
ビーズのアクセサリーのなかの、
いちばん気に入ったゆびわに、
似ていますよね?
いちばんゴージャスなゆびわにも。


だから、かな。


たぶんそう。



白は梅が咲いているし、
庭を、にぎやかに楽しくするために、
赤やピンクやオレンジなどの、
暖色系の花を買うつもりだったのに。


つもりは、つもり。

気に入っちゃったんだから、
仕方ないです。


パンジーやデイジーも、
買ってしまうかもしれません。。。



明日、寒くなかったら、
庭で遊ぼうと思っています。





ビーズ名人の作品たち [kläder och smycke]


作るのが楽しくて、
たくさん作っているけれど、
じぶんは、あまり使わないから、
送ってもいいですか?

と書いてあったので、

大好きで、よく使うから、
もらいますよ~ と書いたら、
すぐ送られてきました!

090127_1607~by satomi.jpg いちばん気に入ったもの。


090127_2250~01.jpg セットのペンダントもあります。



これはキラキラ!! 090127_2305~01.jpg



Big Flower 090127_2306~01.jpg
和服にも合いそうな華やかさ。
洋服ならジーンズに合わせたいな。


‘さ’ さん。
どうもありがとう。

じゃんじゃん使わせてもらいます。




p.s.

‘さ’ さんは、長期療養中。
親元を離れて暮らすことを選び、
社会復帰できるときを待っています。
最近ときどき、電車に乗って街に出て、
本屋さんで本を買ったりしているそうです。

お料理、読書、ビーズ細工。
楽しく好きなことをして、
こころ穏やかに過ごしてほしいです。


1年ほど前から、まめに文通しています。

振り込まれ… 詐欺? 未遂?? [liv]


珍しい経験をしました。


日曜日の夜9時近く、銀行で残高照会をしたら、
やけにたくさん、あるのです。

お金が。


月曜日に振り込まれることになっているお給料が、
もう入ったのかな?

と思ったのは、ほんの一瞬。

銀行が、違いました。。。


なんだろうと気になりましたが、
疲れていたし、夜だし、翌月曜日は読書会。

誰かが、ボーナスくれたのかな?
お疲れ手当?
よくがんばりましたで賞?

などと想像しながら、
けろっと忘れてしまいました。


月曜日の午前中、家の電話が鳴りました。
誰かな? と受話器を取ると、
あかるく気さくな、関西弁の男性。

2年前に登録した、
派遣会社の方でした。

たまに、仕事をしませんか、と電話があるので、
またかな? と思ったら。


「大阪本社の経理のナントカですが~
「実は、よく似たお名前の、
××さんという方の給料を、
pepparkakaさんの口座に、振り込んでしまいまして~

(べたべたの西イントネーション)


きゃはは!

「あー、そうだったんですね~
わたし昨日、たまたま残高照会して、
なんだろうと思ってたんです~
「どこからボーナスが入ったのかと思ってたんですけど、
短い夢だったんですね~

(かなり!の西イントネーション)


先方の口座に、振込手数料を差し引いて、
振り込み返すことになりました。


なーんだ。
ボーナスじゃなかったのね。。。

ちょっぴり期待してしまいました。
あてもないのに。


でもですね。

あとから思いました。わたしの振込返金手間賃は、
いただけないものでしょうか?

結構、面倒なんですよ。
銀行に行って、機械を操作して、
手数料を引き算して。
間違っていないか、検算もして。


面接に行ったとき、今どき珍しく、
交通費として、パスネットをくれたんです。
この会社。

だから、図書カードの1枚くらい、
送ってくれてもいいのでは?


うーん… そういうことは、
すぐ思いついて、その電話で言わないと。

言ってみたら、きっと、
送ってくれたような気がします。

「ほな、そうさしてもらいますー」

って。


人なつっこい関西弁には、よわいんです。
わたしも、するっと、
西イントネーションになってしまって、
そうなると、もう、にこにこ。

和みます。
浅知恵なんか、働きません。




返金は、本日、
たしかに済ませました。



A.L.①〈 Lotta&Emil 〉-2-  [bokklubb(måndag]


後半は、エーミルについて、
語り合いました。

090126_2205~Emil岩波3冊.jpg

『エーミルと小さなイーダ』
『エーミルのいたずら325番』
『エーミルのクリスマス・パーティー』

アストリッド・リンドグレーン 作
ビヨーン・ベリイ 絵
さんぺいけいこ 訳
岩波書店


≡ 余裕のある方は;

090126_2207~Emil_1&2.jpg

『エーミールと大どろぼう』
『エーミールとねずみとり』

アストリッド=リンドグレーン
ビヨルン=ベルイ 絵
尾崎義 訳
講談社青い鳥文庫


090126_2208~Emil_3.jpg

『エーミールと60ぴきのざりがに』

小野寺百合子 訳



こちらも、本文は後ほど。。。