So-net無料ブログ作成
検索選択

☆計画完遂!!  [miusician]

4月は、毎日blogを書こうと思っていました。
1日だけ除いて。

思った通りに、やり遂げました。
白抜きカレンダーの出来上がり!



~1歳の夏~
080417_1504~1歳夏.jpg 自宅前で。
着ているワンピースは母製かもしれません。
サンダルは薄い赤のデニム地でした。
足が擦れて痛かったような・・・。


~2歳になった頃~
080417_1504~2歳.jpg
珍しく女の子らしく写っています。
ジャンパースカートは既製品だと思うのですが、
裾のまつり具合を見ると、手作りかも。
いずれにしても、ポケットの刺繍は、
母がしたのではないかと思います。


~2歳のお正月~
080417_1513~S46年正月.jpg あと3か月余りで3歳。
妹が生まれ、お姉さんになっています。
左の髪がはねる癖は今も変わらず。
ウールの着物は、ひいおばあちゃんが縫ってくれたものです。
父の母の母。 farmormor。


そして、もうひとつ。
4月中に決めたいと思っていたことが、
昨日の午後、決まりました。
ぎりぎりでしたが、目標達成。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

一輪差しと手紙  [liv]

昨日、小包が届きました。
なかに入っていたのは、

080428_1053~ちほさんの花瓶.jpg 一輪差しと手紙。

一輪差しは身長13cm。
底のほうが細くなっているのに、
安定感があります。
均整のとれた、きれいなかたち。


080428_1054~ちほさんの絵.jpg スミレでしょうか?


普段は白衣を着ているひとの作品です。
きっと、これが、そのひとの、
"ほんとうの" 仕事なのだと思います。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

友人製アクセサリー  [kläder och smycke]

大学時代の友人から、葉書が届きました。

080430_1234~美千代.jpg 旅先で作ったものだそうです。


それで思い出しました。

おととい、着物で出かけたときに、
この友人が作ってくれた、
ビーズのアクセサリーをつけました。

ピアス080428_2219~着物に合わせて.jpg ゆびわ080428_2222~01.jpg


着物は、薄いブルー地の花柄です。
そして八掛は、黄色というか、辛子色。
スウェーデン・カラーの、青と黄色を意識しました。
いつか、スウェーデンで着物を着る機会があるといいな、
と思って。

小物は、グリーン系で揃えました。
帯揚げも、帯締めも、バッグも、アクセサリーも。
あ、下駄の鼻緒も。

季節は新緑。


ころんとまるいピアスと、厚みのあるゆびわは、
着物に負けず、ちょうど良かったです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

もうじき食べ頃、リベンジ・イチゴ  [natur och miljö]

わっ、実がなってる!
と思ったのも束の間。


もうこんなに赤いです。080428_1501~01.jpg
あと少し待てば、食べられそう。


1本の茎に4つも実がついているので、
重たくて、ぶらさがっています。

080428_1500~リベンジ・イチゴ.jpg
このまま持ちこたえられるのでしょうか?







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

トロピカル・ラムネと新潟のお酒 [liv]

大家さんに誘っていただいて、
公園のお祭りに行きました。

自転車で後ろからついて行ったのですが、
大家さん、こぐのが速いんです!
ギア付きとおっしゃっていましたが、
最後の長い上り坂で離されて、
そのあと追いつけませんでした。

お百姓さんは、足腰の鍛え方が違います。
が、それにしても・・・。
大家さんは、わたしの2倍の年齢なのです・・・。


公園はものすごい人出で、
お花見の頃より混雑していました。
ステージを少し見物してから、
屋台で飲みものをご馳走になりました。


080427_1405~トロピカルラムネ.jpg トロピカル・ラムネ

大家さんは、グレープ。
低い柵に並んで腰をおろし、
わたしはサクランボも食べました。


自転車を押して歩いて移動して、
自転車置き場に自転車を停め、
大家さんのお知り合いの屋台を探したのですが、
見当たりません。

ステージ脇でもらったパンフレットの、
出店一覧表を3回見直して、
ようやく場所がわかりました。
池沿いに歩いて、辿り着きました。


大家さんの後ろに立っていたら、お知り合いの方に、
「お孫さんですか?」と言われました!

そこは新潟のお店で、お酒の試飲をやっていたので、
大家さんがお話しをされているあいだに、
飲んでみることにしました。
最後の数滴… という量でしたが、
とても美味しかったので、
もうひとつのほうもお願いしたら、
なみなみと、縁いっぱい。
最初に飲んだほうが美味しかったけれど、
お値段が少し高くて、最後の1本。
買おうかな、と手に取って、でも買いませんでした。
わたしが瓶を置くと、先に試飲していた人が、
すぐに買っていたので、すぐに諦めがつきました。


一緒に自転車置き場まで戻り、
大家さんは、筍を掘るからと帰っていかれました。

わたしは、そのあとも屋台巡りをして、
掘り出しものを少々入手。


大家さんと、自転車で、お祭り。
楽しかったです。

足腰、鍛えないと。。。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

着物で、キルト・フェスタ  [kläder och smycke]


母が出品しているキルト展に行きました。
2年に一度の開催で、出品するのは4年ぶり。

場内は撮影禁止だったので、
作品の写真は、またの機会に。


張り切って、着物で出かけました。
着るのは、1年10か月ぶり。
まだじぶんでは着られないので、
お店で着せてもらいました。

前。
080426_1709~ポリ着物.jpg
帯からのぞいている、赤地の縞模様のものは、
カード入れ。
Suicaや、バスカードや、お札が入っています。

後ろ。
080426_1712~01.jpg

蝶結び(?)にしてもらいました。
かわいすぎるかな、と思いましたが、
今日は、なんとなく。


ビーズのバッグ。
080427_0939~骨董バッグ.jpg アンティークです。
数年前、通りがかりに見つけて、
これは着物にもジーンズにもいける!
と思って買ったのですが、使うのは初めて。

…接写 080427_0940~01.jpg

…反対側 080427_0940~02.jpg


足袋。
080427_0944~足袋.jpg 柄物はこれひとつ。

下駄。
080427_0945~下駄.jpg 草履ではなく、下駄にしました。


あいにく帰りは雨になってしまいましたが、
だいじょうぶ。
これは洗える着物(ポリエステル製)なのです。
帯も。


今年は、せっせと着物でお出かけしたいです。
着て出歩くことに、慣れるため。

練習、練習。

着付けの練習も、しないとね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

姐さんへのお礼  [handgjord]

商店街で働いている姐さんから、
挨拶状が届きました。
今月いっぱいで、退職されるとのこと。

茫然としました。
姐さんには、ほんとうにお世話になったのです。
しばらく、ぼんやりしてしまいました。


数人の方に、文庫本用のブックカバーをつくろうと、
しばらく前に、布だけ選んでありました。
まずじぶんのを試しにつくってみて、
時間のあるときに、少しずつ… と思っていました。

でも、しゅんとした気持ちを紛らわすために、
すぐに、姐さんへのお礼をつくることにしました。
姐さんのぶんも、用意してあったのです。

好きな雑貨屋さんで買ったブックカバーがあるので、
サイズとつくり方は、それをお手本に。


出来上がり。
080425_2334~姐さんへ…処女作.jpg 処女作です。


ひろげると、こうなっています。
080425_2335~01.jpg


お手本にはついていないのですが、
自己流で、しおりをつけました。 080425_2337~01.jpg
ボタンつけ用の糸を3色つかって、くさり編み。
いちばん最初に、おおきめのビーズをつけました。


渋好みの姐さんに080425_2347~01.jpg こんな色あわせ。


なんだか、でこぼこなのですが、
半日がかりで、完成しました。



リベンジ豆が咲きました!  [natur och miljö]

080425_1047~リベンジ豆.jpg

ムーミン豆紛失ショックで買った、
ツタンカーメンのエンドウ豆。

今朝、一輪、咲いていました。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

秘蔵の花瓶敷  [handgjord]

080424_2202~花瓶敷.jpg

4年前、母に教わって15枚くらい作りました。
お礼に差し上げたい人たちがいて、
それぞれのイメージで布を選ぶのが楽しかったです。

ここにあるのは、作りかけで放ってあったのを、
少しずつ仕上げていったもので、
最後の1枚が完成したのは、2年くらい前です。


正六角形 080424_2203~01.jpg 一辺が8cm

作りやすいサイズにしたのですが、
コースターには大きすぎ、鍋敷には小さすぎ…

差し上げた人のなかに、
「just花瓶敷だと思った」と言った人がいたので、
花瓶敷ということになりました。


080424_2206~01.jpg

全部で5枚。
紙箱に入れたままになっています。


イメージは水色  [miusician]

郵便が届きました。
素敵なものが入っていました。

手作りの、イルカ&ゆびわ
080423_1352~里美イルカ.jpg 080423_1354~里美リング.jpg

わたしのイメージは、水色なのだそうです。
初めて会ったときから。


水色と言われたのは、たぶん初めて。
花屋をやっている幼馴染みには、
オレンジが似合うと言われていますが、
それは、花の色のことなのかもしれません。
何かをいただくときは、淡い緑…
萌黄色のものが多く、じぶんも好き。
似合うとも言われます。

原色や、派手な色でないことは確かみたいです。
真っ赤とか。 ショッキング・ピンクとか。

わたし自身も、青っぽい紫とか、緑っぽい青とか、
オレンジっぽいピンク(=サーモン・ピンク)とか、
混ざりあったような色が好きです。


水色は、空の色。 淡い青。

ゆびわには、ほんの少しの紫と、
ひかりの加減で、ピンクも入っています。

ゆびにはめると、こんな感じ。
080423_1532~01.jpg

ついでに、アップも。。。080423_1529~01.jpg
かなりボリュームがあります。

うれしいな!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション